書きたい分だけ書くブログ

小市民たけなみが冗長な戯言(たわごと)を書くブログ。

キングオブコント2021…!!空気階段最高でした

どうも。LINEニュースでキングオブコントの優勝コンビをネタバレされたものです。

 

いや~~~~!!今回のキングオブコント面白かったーーー!!

リアルタイム視聴は出来なかったですが、録画でようやく視聴できました。

おめでとう!!空気階段おめでとう!!圧巻の2ネタだったよ!!

 

今日は空気階段優勝についてだらだらと語る。

 

 

例のYouTubeチャンネル

LINEニュースの「KOC14代目王者は空気階段」の文字が表示された瞬間、ある音楽が脳内を駆け巡った。

 

て~れれれれ ててれてれてれてれて~~

てれれれ て~~れれ~てれてれれ~れ~

て~~れれ~てれてれれ~れ~

 

そう。

空気階段・もぐらと、岡野陽一が出演するYouTubeのパチンコ番組、

「くずパチ」のオープニング曲である。

いやぁ、取ったんだな1位。250万発出したんだな。番組に拍がつくってもんですよ。

詳しくはYouTubeで検索してみてください。こんなハートフルなパチンコ番組があったのかと感動しますよ。コロナが落ち着いたら、台湾実践楽しみにしてます。

 

 

空気階段のコントについて

くずパチはさておき、空気階段・優勝である。

 

今まで見てきた空気階段のコントは、もぐら演じる社会不適合おじさんの、哀愁漂う雰囲気がベースというか、静のイメージがあった。

個性と個性の間に漂う独特の空気。一風変わった世界観に、社会や人間に向けての賛歌がある。陰寄りのキャラに温かな目線が向けられていて、純な気分にさせてくれる。

Wikiによると、

 

自分たちでなくてもできるようなコントはやらずハッピーエンドを心がけ、バッドエンドや不潔なものは作らないことに決めている。

空気階段Wikipediaより

 

だそうな。

確かにもぐら演じるおじさんに、むさ苦しさは感じても、汚らしさを感じたことはなかった。

 

空気階段2人に着目すると、彼ら自身どこか一歩引いた印象がある。

もぐらは妙に紳士的。と言ったら語弊があるんだが、何だろう、社会性と清潔感を兼ね備えた穏やかなクズで。自分の個性が強いのに、下手に出て他者を立てるのが上手い。

かたまりさんはいつも目がキマっていて狂気を感じるが、冷静。話題をふられたときの爆発力はすごいが、前へ前へ出ていくタイプではないように見えた。

 

そんな静的な空気階段が今年、

こんな前のめりに賞を取りに来るとは思わないじゃんよ!!

 

 

空気階段1ネタ目「火事」

もぐらが舞台に飛び込んできた瞬間、笑わない人っていたんだろうか。

 

空気階段が優勝」(LINEニュース)

空気階段で腹抱えて笑った」(Twitterフォロワーさんの感想)

というWネタバレをくらい、「今年の空気階段はどんだけ面白いのかな??」と斜に構えて画面を見つめる自分。警報が鳴り響く中、舞台明転。目隠し&パンツ一丁で椅子に縛られるかたまり。「SMネタ…これはやばいぞ」と眉をひそめていると、いきなりパンスト頭&パンツ一丁で腹の肉を振り乱して飛び込んでくるもぐら!!!

 

ずるいよ!!!笑わせにきてるもん!!

いや、正しいんだ!!笑わせてなんぼのキングオブコントなんだから!!

でも今までコンビ名の「空気」を武器にしてた2人が、急にパンスト方面に急カーブ切ってくるとは思わんかったのよ!!

 

潔すぎる裸体をさらし、Mの美意識を高らかに歌いあげ、

しかしやっているのは全身全霊の人命救助。

パンストを引っ張るタイミングも…もう…最高だった……!!!!

 

たけなみが役者をしていた当時、コメディミュージカルでソロ曲をいただいたことがある。そのときの演出家がお笑い畑の方で、

「本気でやっている姿を、お客様は笑うんだ。だから本気で歌いあげてください」

と演出をくれた。

 

空気階段はそりゃあもう本気だった。

汗をかいて体を酷使して舞台を文字通り這いずって、命をかけて人命救助をしてた。

パンツ一丁で。

笑わせに来てるのだが、笑わせは二の次三の次になっているという複雑構造のコント。

こんなん、笑うしかないじゃん。なんか知らんけど後味もいいし。なんなんこれ。

歴代最高得点も頷けるよ。みんな見て。見逃し放送で見て。

 

tver.jp

 

空気階段2ネタ目「メガトンパンチマン」

キングオブコントは決勝2ネタの合計得点で優勝者を争う。

1本目にして、2位のザ・マミィと10点差をつけた空気階段

もはや優勝は固い。というか優勝するのを知っている。しかし2本目で大ごけしてほしくない。

そんな淡い期待とともに見た2本目。

 

もう、空気階段色~~~~!!

金髪角刈りサングラスの変なおじさん~~~~!しかも何か乗り物に乗ってる~~~!

2人がやりたいネタで、視聴者の笑いのツボを殴りに来たなと思った。

 

1本目よりインパクトは弱いが、毒々しくサイケじみた世界観に漂う、一抹の哀愁。青春の息吹。カフェのメニューに散りばめられたワードセンス。そしてラストに待ち受ける世界一ちゃちな戦い。いや、空気階段イズム!!やりきりおった~~~!!

 

 

ほんと、文句なしの優勝です。素晴らしい。最高でした。

審査員や前年度覇者のジャルジャルも仰ってたけど、今年はレベルが高かった。

 

蛙亭。2人の演技力の評価が高いの頷ける!あと中野さんが好きになりつつある。

ジェラードン。かみちぃの男キャラいいやん?あと体育教師!!最後のツッコミありがとう!!

男性ブランコ。何でこんなおもろい芸人、世に出て来てなかったん?1本目めちゃ好き。

うるとらブギーズ。アナウンスのほうで笑わせに来るのずるいよ!緊張と弛緩!

ニッポンの社長。やりたいネタやりにきたな!狂気的なネタ、よいよ!!

そいつどいつ。バタバタするな!!でも好き!!もう少し攻めたボケでもよいぞ!!

ニューヨーク。得点発表後がむしろ本番!屋敷さんのアッパーなキャラ、最近癖になっている!OKです!

ザ・マミィ。君たちこんな爆発力あったん??林田さんの温厚な笑みが逆にヤバくてよいです!!

マジカルラブリー。出番順が最悪だったけどよかったよ!!途中で演者が切り替わる、唯一無二のネタ!!

 

みんなみんな面白かったし、最後まで笑わせてもらいました。

ありがとう空気階段!ありがとうキングオブコント

また来年会おう!!